前へ
次へ

断捨離の後は買取を利用

最近、ちまたで話題の断捨離。
持ち物を減らしたいという方はすでにコツコツ実行しているのではないでしょうか。
断捨離すると、不要だけれどまだ使えるし捨てるにはもったいない、かといって周りに譲る人もいない、というものがありますよね。
そんなときには買取がおすすめです。
買取にはさまざまな種類があります。
不用品を業者に引き取ってもらう方法、フリマで買い取ってもらう方法などがあります。
業者でしたら不用品を段ボールなどに入れて業者に送る、あるいは自宅まで取りに来てもらい、査定後、決定した査定金額が振り込まれるなどして手元に届きます。
これの方法はほとんど手間がかからないため、気軽に始めることができます。
一方で、フリマでは、希望の金額を提示し、その金額に納得した購入者がいれば、商品として梱包し、購入者へ送ることによって購入金額が振り込まれるなどして手元に届きます。
この方法は金額交渉や梱包などの手間はかかりますが、自分が希望する販売金額を決めることができます。
両者のメリット・デメリットをみた上で自分のライフスタイルに合った方法で始めることをおすすめします。

Page Top